大型マイコンガスメーター(25~160㎥/h)

大型マイコンガスメーター(M25、M40、M65、M100、M120)

標準仕様

器 種 M25 M40 M65 M100 M120
使用最大流量㎥/h 25 40 65 100 160
計量室体積L/rev 9 20 40
使用最大圧力kPa 3.5
最大指示量㎥ 99999.99 999999.9
最小目盛L 2 20
重量kg 24.0 37.0 67.0
外形
(mm)
A 220 320 380
B 418 513 639
C 490 615 762
C' 452 574 728
D 387 442 537
E 184 212 259
接続管 50A 80A
口金ねじ W76.2  P=11山/吋 M110  P=4.0
M72  P=3.0

外形図

保安機能及び表示

項目 内容 動作 表示ランプ 液晶

合計流量
オーバー遮断
内管の折損等によりメーター下流側に異常な大流量が流れた場合、約1分以内で遮断。
●設定値…表1
遮断 パターン3
個別流量
オーバー遮断
ガス栓の誤開放、ゴム管外れ等によりメーター下流側に異常に増加した流量が12分を超えた場合に遮断。…表2 遮断 パターン3
継続使用時間
オーバー遮断
ガス機器の消し忘れ等によりメーターに流れる流量に変化がないまま、異常に継続してガスが流れた場合に遮断。
●設定値は、次のいずれかを選択…表3
・【時間1、時間2、時間3、時間4】
遮断 パターン2 J
圧力低下遮断 供給支障等によりメーター内の圧力が約0.3kPa以下に低下した場合に遮断。
●【流量監視(前監視)】【流量監視(前後監視)】【即遮断】のいずれかを選択
遮断 パターン1 P
感震遮断 震度5強相当以上の地震を検知した場合に遮断。
●【流量監視(前後監視)】【即遮断】のどちらかを選択
遮断 パターン1 G
内管漏えい検知 30日間連続してガスの流れが認められ、メーターがわずかでも動いている場合に警報表示。 警報 パターン4 N
外部信号入力遮断 外部の警報器(都市ガス警報器、不完全燃焼警報器等)からの信号が入力された場合に遮断。 遮断 パターン1 A

復帰表示 復帰ボタンを押して復帰操作した場合、圧力の回復を確認するまで表示。 パターン5
復圧確認遮断 復帰ボタンを押してから30秒間たっても圧力が回復しない場合に遮断。 遮断 パターン1 P
復帰漏えい確認 復圧後、約2分間ガス使用又は漏えいがないことを確認する。 監視 パターン4 99~0の 2分間カウントダウン
復帰漏えい確認遮断 復帰漏えい確認中にガスが流れた場合、ガス栓の閉め忘れや、漏えいの疑いありとして遮断。 遮断 パターン3 F

通常電池電圧
低下遮断
遮断弁を閉じる電池電圧を25時間毎に自己診断し、2回連続で電池電圧低下を検知した場合に、60日間警報表示(35日間も選択可)し遮断。
遮断後、復帰不可。

警報

遮断

パターン4
60日後遮断
遮断後表示なし

(警報)
v

(遮断)
V

警報

遮断
パターン1
35日後遮断
遮断後表示なし
常時電池電圧
低下遮断
10分毎に電池電圧を自己診断し、2回連続で電池電圧低下を検知した場合に遮断。 遮断 表示なし Y
号数不適合警報 メーター号数の選定ミスを早期に発見するための機能であり、メーターに流れる流量が、警報流量を超えた場合に、警報を表示。…表4 警報 パターン3 U
マイコン動作停止
検出遮断
マイコンに依存しない外部回路によりマイコンを監視し、異常であると判断した場合にマイコンを介さず遮断。 遮断    
遮断中流量
検知遮断
マイコンメーターが遮断状態でガスの流れを検知した場合に再遮断。 遮断 以前の遮断
事由を表示



機能
遮断弁手動閉止 通常メーターガス栓を閉止しているお客さまがメーターガス栓閉止の代替えとして使用する機能。
●手動閉止ボタンを押すと、60分間の内管漏えい有無判定後、遮断弁閉止。この間に流量を検出した場合は、即遮断。
●手動閉止ボタンを押してから60分以内に再度ガスを使用する場合は、一旦器具に点火し、遮断させた後、復帰して使用。

(遮断前)
M・◇

(遮断後)

通常モード 復帰漏えい確認終了後、ガスの使用が可能となった場合。
口火登録 口火を有する機器を常時使用する場合、誤警報防止のため口火流量を登録することができる。
●登録個数は5個まで…表5
遮断履歴記録機能 過去5回分の【遮断・警報事象データ】【経過日数】【遮断時のガス流量】を記録しており、設定器で読み出すことができる。

点滅パターン表示

パターン1 パターン1

パターン2 パターン2

パターン3 パターン3

パターン4 パターン4

パターン5 パターン5